ダイエットサプリに挑戦!10代からのダイエットサプリ

10代からのダイエットサプリ

まだ10代なのに体重が基準値より高くて、友達が出来ない。デブだとバカにされるのが辛い…

 

だからダイエットで成功して、痩せて周りを見返したい!

 

そんな強い思いがあるのならぜひダイエットに挑戦してがんばりましょう。

 

 

 

ダイエットは無理強いしても続きませんので、目標が強ければ強いほどダイエットを続けられがんばれます。

 

ただ10代はまだ成長の途中のため無理なダイエットをしてしまうと成長の発展を妨げることにもなりますので、極力無理なことはしないで自然に痩せる身体をつくっていくのが良いでしょう

 

では、自然に痩せる身体をつくる行動とは?

 

 

痩せる身体をつくる行動

1日3食必ず食べる

まだ10代ですのできちんと栄養を摂らないと成長できません。そのため痩せやすい身体をつくるためには基本、食事はしっかり朝昼夕と3食食べるようにしましょう。その代わり、間食は絶対禁止にします。学生ですと学校帰りにジャンクフードを食べたりしがちですが誘惑に負けないでくださいね。

 

 

こまめに動く癖をつくる

比較的時間はあるので、部活動をしていないのであれば学校終えて帰宅時は自転車などは使わず歩いて帰るなどするようにしましょう。1日30分〜1時間程の有酸素運動を続けることが望ましいのです。

 

 

水分を取る

日に1.5リットルぐらい水分を取るとダイエットにも健康にも良いと言われているので細目に水分は取るようにしましょう。ただ冷たい水ではからだを冷やしてしまうので常温の水や白湯にすると良いです。

 

 

カロリーは気にしない

ご飯は太るというイメージを持ってしまいがちですがまだ10代ですのできちんと食べましょう。栄養バランスを気にすることが一番大事です。

 

 

睡眠時間を削らない

きちんと睡眠時間を取ることで、夜食などはせずに食欲を抑えられますのでダイエットにつながります。

 

 

まずは5つの行動で、普段から規則たしく生活を送ることで自然と痩せやすい身体がつくられていきます。それでも痩せることができないときには、「Aこまめに動く癖をつくる」以外に運動をする時間を積極的に作り、燃焼系サプリメントを併用してダイエットをしましょう。

 

 

まとめ

10代は痩せやすい身体をつくることを中心に考えてください。5つの行動「1日3食必ず食べる」「こまめに動く癖をつくる」「水分を取る」「カロリーは気にしない」「睡眠時間を削らない」できちんとした生活を送りダイエットをしましょう。サプリメントを飲むのであれば、燃焼系サプリメントが良いです。